福島第一原発事故を受けて、これから長い付き合いとなる放射能に関する学習会を実施しています。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

請願が採択されました
2011-12-18 (日) | 編集 |
学校給食の放射能測定器 導入を求める請願」可決

12/16の市議会にて、「測定器導入」請願が可決されました。
大きな一歩です。

動議(異議あり)が、公明党の大山議員から出され、かがやき会派の藤倉議員から「動議に賛成」の声。
これを受けて、「代表者会議(市民は傍聴できません)」に審議の場は移されて、1時間強ほど、私たちは待ちぼうけ。

大山議員は、ご自身のブログ11月3日付で「給食センターに測定器を設置し、食材のチェックを実施すべき」とご意見を表明されています。
ですが、昨日は一転し「給食センターに測定器を設置することは問題である。総合会館に設置するべき」など、請願に書いていた「給食センターに設置」に賛同できずと、動議を出されて紛糾しました。

結局、「趣旨採択」(趣旨採択では、意味が薄く、具体的に測定機購入になりません)にするかどうか、という採決で
大山議員は「趣旨採択にすべし」かがやき会派(吉田議員は欠席)が「趣旨採択にすべし」。

趣旨採択に賛同が6名  反対が13名 (大滝議員は議長のため賛成・反対の表明はせず)
⇒「趣旨採択」は否決され

いよいよ「請願の採択」になりました。


賛成が 

岡村議員(請願紹介議員)、松坂議員、関口議員(比企の風・市民クラブ)    
南議員、飯嶋議員、高田議員、横川議員、中島議員(あおぞら会派)   
 
蓮見議員、武藤議員、小野議員(共産党)    

鈴木議員 (無会派) 福田議員(無会派)  

合計13名



反対が
坂本議員 根岸議員 藤倉議員 堀越議員 米山議員  5名

棄権  
大山議員(公明党)


欠席  
吉田議員



となり「可決」されました。

お子さんを連れて傍聴に駆けつけてくださったママたち、本当にありがとう。
お孫さん世代のために傍聴に来てくださった方たちも多数でした。

皆様 お疲れ様でした。一歩前進です!!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。